とある週末。

大阪で仕事があったため

前日にイン。

ナンパがしたいがために。

たこ焼きとビールとヤブキ

梅田でいつも並んでいる

たこ焼き屋でたこ焼きと

ビールを一杯飲んで

HUBへ向かっていた。

 

梅田にはHUBが3店舗あり、

1店舗しか行ったことがないため

他の2店舗に行くためだ。

 

向かっている途中、

ミニスカートの女子を発見。

 

しかも、歩くのがゆっくり。

すかさず、声をかける。

 

ヤブキ

「こんばんは。今からHUBに行こうと

思っているんだけど、

一緒にどうですか?」

 

女性

「・・・・・・」

 

顔は見ているも何も話さず。

しかし、立ち止まってくれた。

 

ヤブキ

「HUB行こうよ」

 

女性

「・・・ハブはめっちゃ混んでるで」

 

大阪だけに関西弁だ。

2割増しで可愛い。

 

AKBも山本彩を多少崩した感じ。

 

ヤブキ

「じゃー、近くの居酒屋に行こうよ」

 

女性

「ちょっとだけなら」

 

で連れ出し。

 

人見知りするということで、

全然話そうとせず。

 

居酒屋へイン。

崩せるのか怪しいが笑

 

居酒屋からのカラオケへ

お酒は好きということで、

飲んだらだんだん心を開いてきた。

 

23歳の看護師。

今日は休みで買い物をするため

梅田にきたということ。

 

付き合った人数は6人。

 

ここまでの情報は

なんとか聞きだせたが、

まだあまりしゃべらない。

 

どれぐらい心開いた?

って聞くと5%ぐらいとのこと。

 

なかなか難しそう。

 

休みの日はよくカラオケに

行くということなので、

近くのカラオケへ。

カラオケでギラツクもダメでホテルへ

         


2人で交互に1曲ずつ歌った後、

肩を抱き寄せようとしても

拒絶される。

 

すごいタイプだの

可愛いだの、

普段は声をかけないけど

今日は特別だのといって

口説きにかかる。

 

少しずつ、少しずつ

距離が近くなってきた。

 

そして、キス。

 

それ以上はすすめず、

カラオケをでる。

 

「もうちょっと一緒にいたいから

ホテル行こうよ」

と打診。

 

「え~、何もせえへんなら。

終電もあるし1時間だけやで」

 

ということでラブホにイン。

 

なかなかにグダられる。

 

「○○のことはすごくいいと思っている。

全てを知ったうえで、頑張りたい」

というとグダが崩れる。

 

そして即。

 

少しまったりして、

2人でホテルからでる。

 

タクシーで帰るということで、

送ってから泊まっているホテルへ戻る。

 

関西の女性は返しが面白い人が多い。

 

一緒にいた女性も最初は

全然しゃべらなかったが、

ホテルに入ってからは

よくしゃべるようになり

話していて楽しかった。

 

大阪はやはりいい。