ナンパした女性と話している時に、

 

「暇だったから声をかけた」

「最近、寂しくて」

「仕事が楽しくない」

 

などとネガティブなことを

言うことはよくないです。

 


         

 


例えば、

「暇だったから声をかけた」

なんて言われたら、

「私は今、この男の暇つぶしに付き合ってるの?」

と思い女性もいい気持ちはしません。

 

 

「最近、寂しくて」もそう。

「この男はモテないんだな。

モテない男と一緒にいるなんて・・」

なんて思われます。

 

「仕事が楽しくない」という話も

聞いていて何も楽しくはないです。

 

女性は仕事も前向きに

頑張っている男に惹かれますし、

仕事の愚痴ばかりを女性にいっても

仕事ができない男だと思われます。

大きなマイナスになります。

 

即までもっていく過程として、

男は女性を

「楽しませる」

「喜ばせる」

「言い気持ちにさせる(性的なことではなく」

ことをしなければならないです。

 

ネガティブな話を聞いても

女性は楽しくないですし、

そんな男に抱かれたいとは思いません。

 

話していて楽しい男とは、

「明るい」「前向き」「褒める」

「笑う」「話をしっかりと聞いてくれる」

です。

 

これは連れ出す際も、

連れ出した後も意識するだけで

結果が変わります。

 

ただ、媚びたりへりくだる必要はないので、

そこは注意してください。

 

なめられて主導権を握れなくなるので。

 

主導権が握れないと即までもっていくのが、

難しくなっていきます。

 

主導権を握りつつ、

女性を楽しませてください。

 

 

※登録は無料です。お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します