先日、新宿で声掛けをして

HUBへ連れ出し。

吹石一恵に少し似ている大学生。

身長が170近くあっていい。

 

そのときはそのあと

待ち合わせがあると

いうことだったので、

後日会うことに。

慶応ガールと会って準即したが・・

珍しく恵比寿でアポ。

話していくうちに、

慶応ガールということが判明。

 

22歳で4月から社会人で

就職する会社が商社と言っていた。

誰もが聞いたことがある大手。

 

 

この慶応ガールとは

居酒屋に言ったあとにホテルへいき

最終的には即をしたのだが、

また会いたいとは

思えないことが多々あった。

 

 

・約束の時間に10分遅れてきたのだが、

そのことについての謝罪がない

 

・待ち合わせ時間ジャストに

遅れるというラインがくる

 

・居酒屋では全額ごちそうしたが、

そのときにごちそうさまや

感謝の言葉もなし

 

などなど。

 

別れたあとに

「今日はごちそうさまでした」

なんて一言でもラインがきたら

もやもやした気持ちも

ふきとぶがそれもなし。

 

ヤブキに何かしら不満が

あったのかもしれないが、

一つの礼儀ではないだろうか。

 

以前はこういうことがあっても

若いし学生だから

しょうがないかと思っていたが、

たくさんの女性と接したきたなかで

学生だろうが社会人だろうが

関係ないということがわかった。

 

学生だろうが礼儀はしっかり

している人はいるし、

社会人でも全然なってない人もいる。

 

そういう態度になるのは

まわりの環境のせいもあると思う。

 

親の教育だったり、先輩、友達、

以前の恋人から何も言われないと

礼儀と言うのは知らないまま育つ。

 

自分に非がある場合、

ちゃんと注意してくれる人には

腹を立てずに感謝すべき。

 

どんなに可愛くても

そういう礼儀がなってない女性とは

また会いたいという感情は

湧かないなと思った。

 

よっぽどタイプだったら

自分で教えるのもありだが。

 

人が変われるはず

教育次第ではいくらでもそういうのは治る。

 

時間を守らない既即に対して

何回か注意したら時間を守るようになったし、

お金をださないのが当たり前、

おごられて当たり前はおかしいということを

注意したらお金をだすようになった

女性もいる。

 

ただ、注意することで離れる女性もいるが

それはそれでしょうがない。

 

注意するにしても

いかに相手のためを思うことが

伝わらなかったということだ。

 

言いたいことは

どんなに高飛車な女性でも

こちらが指摘することで

改善することもあるということ。

 

自分自身もなにか非があり

指摘されれば謝罪して

改善する必要がある。

 

そうやってお互いに成長できる

関係性というのが理想的だ。

 

 

※登録は無料です。お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します