新宿でアポ。

ただ相手がいまいち

乗り気ではないアポであった。

 

「残業でおくれるかも」

とは事前に言われていたが、

直前に

「友達連れてきていい?」

と言ってきた。

ドタキャンからのナンパ

「2人で話したいからダメ」

と断ると数分後に、

「やっぱ、仕事終わらなそう、

また今度ね」

とラインがくる。

 

待ち合わせ場所まできているのに、

ドタキャン。

 

こういうことをさらっといえる

神経がわからない。

 

相手がいまいち乗り気ではないアポは

2度と組まない。

 

せっかく新宿にいるので、

パブリックスタンドにいってみることに。

 

新宿のパブリックスタンドへ

20時半ぐらいにいったが、

そんなに混んでいない。

 

2~3割ぐらいといったところか。

 

1人できていた大学生と和み、

2人組の女子に声をかけることに。

 

最初、OL風の2人組の女性に声をかけたが、

「2人で飲みたいので」

と拒まれる。

 

女性は安いので飲みに

来ているだけも結構いる。

 

外国人の女性に話しかけても

拒まれる笑

 

3組目でようやく和んだが、

いまいちいけるという感触がない。

 

他に女性もいないため、

外でストナンすることに。

 

新宿でストナン!たかり女をひっかけてしまう

         


ストナンしてすぐに、

大学生風の女子に声掛け。

 

ヤブキ

「こんばんは、どこいくの?」

 

大学生風の女性

「友達まっていう間、ブラブラしてて」

 

ゼミの飲み会のあとらしい。

お金がないから

2次会にはいけなかったとのこと。

 

「おごってくれるなら行きますよ」

とのことだったので、

「じゃ、HUB行こうよ。一杯おごるよ」

というと

「HUBは雑多な感じが嫌だ」

という。

 

こんな断られ方をされたのは

初めてだったが、

大衆居酒屋へ行くことに。

 

この大学生はまあしゃべる。

そして愚痴ばっかりで自分本位。

 

しかもおごりをいいことに、

結構飲む。

 

早々に店をでようと思ったが、

なかなか可愛いのといけるんじゃないかと

思いダラダラといることに。

 

ヤブキの何気ない一言で

険悪なムードにもなるが、

もう1軒行こうというので

淡い期待を胸に

HUBに行くことに。

 

HUBでは、

「お金払ってくれるならキスしていい」

と言ってくる始末。

 

とんでもないババをひいたなと思い、

1杯飲んで店をでた。

 

新宿でのアポとストで得た教訓

全然乗り気ではない

女性とはアポをしてはダメ。

 

また、友達を連れていきたい

と言う女性もダメ。

 

最初からおごりなら行くという女は

連れ出すのは時間の無駄。

 

この店は嫌だという女性もダメ。

 

今後、これを意識していく。