先日、1日で2準即を達成した。

昼と夜にアポをいれての準即。

 

相席屋で出会った20歳の専門学校生と

ストナンで出会った24歳のOL。

 

相席屋で20歳の専門学校生との出会い

仕事仲間と行った池袋の相席屋で、

20歳の専門学校生と出会う。

 

そこまで大した話しはしなかったが、

じっと見てきてくいつきを感じたので

ラインは交換。

 

ぽっちゃりしているが、

まあまあ可愛い。

 

相席屋は3~5組ぐらいで当たりに出会うが、

相変わらずコストパフォーマンスは悪い。

 

まあ、楽しいので好きだが笑

 

仕事仲間と相席屋をでた後、

池袋のアダム&イブへ行く。

 

アダム&イブについてはこちら。

1人でも行ける!相席できるおすすめの店!池袋、新宿、渋谷編

 

 

仕事仲間は指名した女性と

ずっと話し込んでいる。

 

ヤブキも指名し連れ出そうとしたが、

全然そんな感じにはならず。

 

友だちときている女性を

単独で指名したのが大きな敗因。

 

仕事仲間は指名した女性と

まだいい感じだったので、

1人でナンパをすることに。

つんけんしたOLとストナンで出会う

池袋に東口駅でソロでナンパを開始。

 

声掛けを開始してから30分後、

リュックを背負った背の高い女性に声をかける。

 

ヤブキ

「こんばんは、お帰りですか?」

 

つんけんOL

「はい」

 

ヤブキ

「僕も帰るんですけど、一杯飲んで帰ろうと

思っているんですけど一緒にどうですか?」

 

つんけんOL

「帰ります」

 

 

その後、帰りますの一点張り。

 

ヤブキ

「わかった、ありがとね」

と言って去ろうとしたら女性の

顔がにやついている。

 

再度、粘る笑

そして、HUBへ連れ出し。

 

その時の音声はこちら。

参考になるはず。

つんけんした24歳のOLをHUBへ連れ出し音声【メルマガ登録後にパスワードが送られてきます】

 

HUBでは積極的に自己開示したら、

なかなかに盛り上がる。

 

24歳のOL。

社会人2年目のとのこと。

 

1時間ほど話して店をでる。

途中まで送って暗がりでキスを試みる。

成功。

 

ただ今日はどうしても帰らないと

いけないと言っていたので、

何も打診せずに解散。

 

この日は2ラインゲット。

 

20歳の専門学校生と、

24歳のOL。

 

2人とも同じ日の2日後に会うことになった。

 

14時から20歳の専門学校生とアポで準即

 

まずは14時に相席屋で出会った

20歳の専門学校生とアポ。

 

彼女は不思議チャンで、

ラインでは謎のスタンプを多用していた。

 

待ち合せ場所は池袋。

 

合流してカフェへ。

30分ほど話す。

 

彼氏はいたとのことだが、

そのとこについて全く話したがらない。

 

そもそも、全体的に自分のことを

話したがらない。

 

警戒しているようには見えないし、

なにを考えているのか

わからない。

 

カフェへ行ったあと、

ゲーセンへ。

 

ゲーセンでも楽しいのか、

楽しくないのか全くわからない。

 

あまり行きたくなかったが、

ホテル打診はまだ早いと感じカラオケへ。

 

「私は歌わないので歌っているところを見ます」

とのこと。

 

恥ずかしいらしい。

 

1曲歌ってギラついてみる。

 

なにも抵抗せずキスやペッティングを受け入れる。

ただ、何もしゃべらない笑。

 

しかし、いけると感じホテルへ。

 

即。

 

その後、別のアポがあったので

少しまったりしたあと解散。

 

最後まで心を開いてるのか

よくわからなかった。

 

相席屋の攻略法はこちら。

相席屋の攻略法と注意点を公開!相席屋はこれさえおさえればいい!心と体を近づける必殺技も大公開!

 

18時から24歳のOLとアポ


         


専門学校生と解散したあと、

そのまま待ち合せ場所へ。

 

会った当初はつんけんしていたが、

この日は最初から心を開いていた。

 

まずは大衆居酒屋へ。

 

なかなか盛り上がる。

彼女とは話していてなかなか楽しい。

 

1時間半ほど話して店をでる。

 

手を繋ごうとしたが拒否られる。

 

いけると思ったが。

 

手も繋げないなら、

即は無理だと思い解散しようと思ったが

もう1軒行きたいとのこと。

 

近くのHUBへ。

 

そこでもなかなか盛り上がり、

1杯飲んで外へ。

 

ホテル打診をするも拒まれる。

帰ろうとするも、

もう1軒行きたいとのこと。

 

かなりお酒が好きで強い・・・・。

 

ヤブキはかなり酔っていたが、

今度は反対口のHUBへ。

 

ここまできたからには、

全力で口説くことに。

 

「はじめて会ったときからビビビっときた」

 

「今日、話していてすごく楽しかった」

 

などなど、言ってみる。

 

そしたら、彼女もまんざらでもなくなって

「生理だから断った、嫌ではない」

と本音がでた。

 

「じゃ、行こう」と外へ。

 

そのままホテルにイン。

 

即。

 

待ち合わせから即までに

5時間もかけてしまった・・・。

 

少し和んでシャワーを浴びて解散。

 

この女性は外見は普通だが、

話していて楽しいので

また会いたいと思った。

 

おじさんは1日1即で満足

ヤブキはもう結構なおっさんなので、

1即で満足だ。

 

2即目の満足度が下がるので、

1日1即がベスト。

 

そして次の日、

専門学校生からラインがきていた。

 

遊ばれているとわかっていたが、

楽しかったとのこと。

 

何を考えいるかわからなかったが、

楽しかったということでよかった。